--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.09.16 12:54

今朝から、片付かない家の中を軽く大掃除しております。
もちろん、携帯でゆずくんシャッフルで聴きながら、熱唱!
はかどるような、はかどらないような・・・(ノ≧∀≦)ノ

シャッフルにして聴くと、新旧おりまぜ、いろんなのが聴けるのでいいですね♪
すごい久しぶりに聴く曲とか、「あれっ?これタイトルなんだっけ?」みたいな(^_^;)
曲はだいたい覚えてるんだけど、タイトルが出てこないのもたまにあるんですよね。

あー、図書館にも行ってこなくちゃ・・・
返却期限2週間も過ぎてるし・・・

たいぎーなー、めんどうだなー、でも明日はいけないし・・・

よし、行ってこよ!

ほんとにつぶやきで終わってしまった(/ω\)

では・・・

| つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.08.27 10:45

0827夜明け

今朝は雲が広がってて、そこに昇ってくる太陽の光があたって、幻想的な空でした。
こんな光景が見れるのは、ほんの少しの時間。
たまたま、洗濯を干しに出るタイミングと合ったので見ることができました(〃∇〃)

そこから生まれた詩です ↓



空一面に敷きつめられた雲

昇っていく太陽は 気にも留めないで

いつもの通り 赤く 広く

この大空を染めていく


周りを気にしないで

マイペースでいこうよ

いつもかわらない太陽のように・・・



| つぶやき | コメント(3) | トラックバック(0) | |

2010.08.23 14:12

前に予告?してました「オタフクソース&チチヤス」工場見学ツアー、
(スーパーの企画で当選したっていってたヤツです)
19日に、行ってまいりました~♪

親子ペア10組+兄弟追加で26名。
スーパーよりバスに乗って1時間半くらいでオタフクソース本社工場に到着。

まずは工場見学から。
入場許可証の代わりにお好みソース付き(飾りですよ)ポールペンペンダント(?)を
もらって首に下げ、秋から発売の新製品を製造しているラインを見学。

エレベーターで上に上がり、降りたら、
作業服を着た人がベンチに黙って座ってる・・・
これまたビックリ!
よく見ると、よくできたお人形(笑)

ota_sasa.jpg

作業服の工夫を説明するためのものですが、
そのポジションに二体座らせるのはどうかと・・・( ̄∇ ̄;)
ほんとにビックリしましたから・・・

お一人は「佐々木君」なぜかピースしてます(笑)

そして、いよいよ製造ラインの見学。
今日初めてラインに乗せた製品らしく調整しながらなので、
ちょこちょこストップ。
ダーっとスムーズに流れてはなかったので、ちょっと残念でしたが、
充填・蓋・洗浄・乾燥・ラベル貼付・確認・パック・梱包の工程が
結構狭い部屋の中で行われていました。
機械が出来ることはほとんど機械がやってるので、
製造ラインの中は人が小人数しかおらず、驚きました。
人がすることというのは五感を使って検査したりする「製品検査」が主のようです。

こちらは箱詰めされた商品をパレット(フォークリフトで動かすための下の板)に
積む作業をするロボットくんたち。
ota_kirin.jpg
わかりますか?キリンですよ、キリン!
なかなかおちゃめですね。その他はゴリラとゾウとウサギだったかな?
ここは全てロボットくんがお仕事です。

工場見学の次は、「ウッドエッグ」という
博物館と料理教室ができる調理室などがあるところへ。
その名の通り、建物の周りが木で卵の形につくられたもの。

調理室に入り、早速お好み焼き教室の始まりです。
時間の都合上、野菜など全て切って用意されてました。
まずは、先生のお手本を前に集まって見ましたよ。

ここで、新発見!
といっても、私が無知だっただけなんですが、
お好みの粉を水でとく時、水に粉を入れるんですね!
私はいつも粉に水を入れてました( ̄∇ ̄;)
粉が後だと、ダマになりにくいそうです。

そこで、気付いた私。ひょっとしてホットケーキもそうなの?と。
家に帰って袋に書いてある作り方を見ると、
なんと、その通り!牛乳に卵を溶いてから粉を入れるとかいてありました(ノ≧∀≦)ノ
一緒に行ってた友達が試してみたら、「大正解!!」
私も今度やってみよう。

話をお好みの話に戻します。(^_^;)

今まで自己流で適当に作ってたお好み焼きですが、
なんとまあ、先生の作り方を聞いてたら、細かいところがいろいろありまして。
まずは、「広島風」
生地の広げ方から、具をのせる順序、温度の調節、押さえるタイミングなど、
これらをキチンとすると、すっごく上手に、またおいしく出来あがりました♪

ソースもいつも家ではノーマルな「お好みソース」だったんですが、
いろいろと種類がありまして、スパイシーなのとか、デミグラスソースっぽいのとか・・・
これら数種類自由にかけて食べることができまして、
息子は「スパイシー」、娘はデーツっていう果実がたくさん使われているソースが
気に入ったみたい。

次に、関西風の「プチオコ」
名前の通り、ちっちゃいお好み焼きにお好みの具をトッピング!
こちらは、山芋が入ってふわふわ。
キャベツはみじん切りにするんですね。
生地を溶いて、キャベツやねぎ、天かす、卵をまぜまぜするんですが、
ボールに具を入れて(卵も)、まず卵だけを溶いてから、底からふんわり混ぜる。
ケーキの小麦粉を混ぜる時みたいな感じですね!

生地を焼く時にプチオコ専用のスプーンがあって、
ちょうどいいサイズのプチオコサイズが出来るんです。

そして、その上にトッピング!
今回は、豚肉、とろけるチーズ、大葉、ツナ、プチトマト、コーン。
豚肉は必ず一番上にトッピング。
こちらは全く押さえずに焼きます。

食べてビックリ、とってもふわふわ!
へぇー、混ぜ方や焼き方でこんなにも違うもんなんですね~!!

とっても勉強になりました~!

あとはお好みの歴史などなど、博物館を見学し、ショップへ。

子供たちにエプロンと三角巾(かわいいお好みのイラスト入り)を
プレゼントしてもらってたのですが、それ、売ってて。
値段みてビックリ!エプロン1500円くらいだった!!

スーパーでも売ってるだろうとは思いつつ、子供たちが気に入ってたソースを購入。

そして、最後に集合して、さらにお土産をいただきました。

ota_omi.jpg

記念写真とソースいろいろ、そして、プチオコのスプーン♪
も一つおまけに、本日できたてほやほやの、まだあったかい「焼きそばソース」!!
お店に並ぶまでに数日かかるので、絶対にここでしか手に入らないですよね。
でも、当日に使わなかったら意味ないね・・・┐(´ー`)┌
あ、そうそう、お好み焼き作り方のDVDも頂きました。スゴイ!(笑)

次のチチヤスはまた今度!

| つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.08.13 13:23

今日からダンナサマもお休みということで、
毎年恒例、この前も来たけど、また因島の海&プールへ
今回はお盆休み期間中ってことで、多いのはわかってたんですが、
なぜか今年はメチャメチャ多い
私は今日は荷物番で水には入らなかったんですが、
お天気はやや曇り空で
テントの下で見守るぶんには
心地よい風を受け、涼しく楽ですね。
よかったです
 
でも、さっきから雨が…
ま、どうせみんな濡れてるんだから構わないんだけどね。
 

| つぶやき | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2010.08.12 13:31

さて、クイズです。これは、一体なんでしょう?

20100812131756.jpg

答えは・・・

父が出張帰りに買ってきた
崎陽軒「横濱名物シウマイ」
それに付いてた醤油のイレモノ
ひと目見て、癒されました
 
 

| つぶやき | コメント(5) | トラックバック(0) | |

プライベートモード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。