--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.03.22 06:33

今回は卒園式後のお食事会のお話。

毎年恒例になってる食事会、今年はどこにするかって話だったんですが、
会長さんの口利きで、とある和食料理店ですることになりました。
まだたぶん1年経ってないくらいの新しいお店で、私は初めて行きました。
店内はもちろん和風なんだけど、すごく明るい雰囲気でお店のご主人やスタッフの方たち
もみんな若くて元気いっぱいで、入った瞬間から素敵なお店だなと思いました。

そして、2階の座敷へと案内されたのですが、その階段の壁に、な、なんと子供たち
ひとりひとりの名前と「ご卒園おめでとう」と筆で書かれたかわいい文字の紙
(八つ切り画用紙)が順に貼ってあるではないですか!!おおっ、すごい!
で、2階に上がると、廊下が石畳になっていて、庭園の雰囲気!(狭いですけど)
座敷の床の間にはこれまた大きく「ご卒園おめでとう」と子供たちの名前をかいてある
紙に周りをきらきらモールで飾り付けしてぶら下げてありました。

これまた卒園児のママでこういうの好きな方がいらっしゃるので、その人に
「これ、してくれたん?」って聞いたら、「ううん、お店の人だと思うよ」って。
へえー、すごい粋な計らいだーとみんなで感心!

料理も言う事なし!お刺身、天ぷら、茶碗蒸し、ご飯にお味噌汁と小鉢。
食後にはコーヒーとアイスまで!アイスも地元で有名なお店のマンゴーアイス!
地元の食材を存分に使ってるそうです。おいしかった~♪

食事も一段落した頃、ひとりずつ3年間のそれぞれの思いを語っていきました。
ここでもやっぱり、みんな涙、涙です・・・

最後にお店の人がインスタントカメラで子供たちひとりひとりの写真を、
どアップ(!)で撮ってくれて、階段に貼ってた紙に貼りつけて、
プレゼントしてくれました!
こんな感じ♪
sikisi_convert_20100326151849.jpg

お店の方のサプライズで、素敵な卒園式の締めくくりとなりました。
忘れられない思い出になりますね♪

<おまけ>
会長さんのお勤めされている自然食品のお店のお菓子の詰め合わせを頂いて、
その中に、なんと「ゆず」入ってました♪「寒天ゆず」
なんか、ハッピーな気分♪
寒天ゆず





スポンサーサイト

| 子育て | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2010.03.22 04:26

では、パート1に引き続き本題の卒園式当日のお話です。

幼稚園に行くまでの車の中、いつものように「ゆず」を聴きながら、
「この道もしばらく通ることないねー」とかいいながら、落ち着いた気持ちでいけました。
娘は卒園するってことよりも、おめかししてるのが嬉しいって感じでしたが・・・(^_^;)

式が始まるまで、会場で私の作ったDVD(幼稚園で先生方が撮ってくださった写真の
スライドショー)を上映してくださってました。もちろん「ゆず」の曲が流れてる♪(^◇^)
(ご存じない方はこちら→「ゆず」を広めよう大作戦(?)

いよいよ式の始まりです。
最初はまぁお決まりのあいさつやら祝電披露やらありまして、
そして、「卒園証書授与」みんな堂々と自信に満ちた顔をして受け取ってました。
そのまま証書を親に私にくるのですが、この時点ではまだ大丈夫。
笑顔で「よく頑張ったね!」と声をかけることができました。
その後、卒園児が保護者の方に向いて「はじめの一歩」(「ゆず」のじゃないよ・・・)
という歌を歌いました。
その、娘の顔を見てると・・・もうダメです・・・ノックアウトです(笑)
3年間の思い出が頭をよぎり、涙がどんどん溢れてきて、急いでポッケからハンカチ出して
(出しておけばよかった・・・)タオルハンカチにしとけばよかったと後悔しながら、
顔を上げることができません・・・
カッコ悪いなぁと思いながら、歌の間ずっと下向いて泣いてました・・・(^◇^;)

そんなこんなで、無事式も終わり、最後に在園児たちに見送られて出ていくわけですが、
門を出た瞬間の、娘の一言。

「おなかすいた~」

・・・ま、そんなもんですか・・・(^_^;)

なにはともあれ、卒園式終わって一安心です。

☆☆☆おまけ☆☆☆
卒園児のママで、フラワーアレンジメントのできる方がいて、
この日、卒園児の保護者みんなに生花でコサージュを作ってくださいました。
コサージュ
お母さん向けとお父さん向け。アレンジが違うんです。写真はお母さん向け。
すっごく素敵でした♪それをつけるだけで、すごく華やか!
造花とはまったく違いますね。やっぱり生きているものには
そういうパワーがあるんでしょうね!

次回パート3は、その後の卒園児親子と先生とで食事会をしたお話をします!

| 子育て | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2010.03.20 22:53

19日の金曜日、娘の幼稚園の卒園式でした。
11kmの距離を車で20分かけて3年間通いました!
山あいの自然たっぷりの公立幼稚園。
卒園児はたったの8人(在園児合わせて30人!)です。

そもそも、なんでわざわざこんな遠くまで通うことになったのか・・・

卒園式の話の前に、幼稚園の事書いてみます!

まず、息子が通ってた歩いて通える近くの幼稚園が卒園とともに、
人数減少のため閉校に・・・
こちらも山あいの自然豊かないいところでした。
もちろん、家から近いので、ウチの周りもそんなですが・・・(笑)
やっぱり息子の同級生も8人(笑)
しかたなく、どこか探さなければならないってことになったわけですが、
ここの市は公立幼稚園と小学校が併設されているっていうこともあって、
お昼は給食があります。
ということは、お弁当を作らなくてもいい!お金も安い!ということで、
公立限定で探すことにしました。

近辺の幼稚園は大体が1年しかなく、たいていの人が
保育園→幼稚園1年間→小学校という経路をたどっています。
しかし、それは共働きでない私には無理だし、幼稚園に1年しか行かないというのは
かわいそうということで、それ以外は3年保育で家から離れたところしか
なかったわけです。
その中でも、息子の通った幼稚園に近い雰囲気をもつ、この幼稚園に惹かれ、
ここに決めました。

先生方も、子供が自分からやろうとする気持ちを大切に考えた教育をしてくださって
いたので、子供たちもすごく自信をつけてしっかりとした子に成長しました。
そして、親が参加することも多い。(本の読み聞かせやクリスマス会には劇やハンドベル
などの発表も)先生、親、子供が一緒になってやるっていうことは、
先生方とも近くなれますし、親にとっても子供にとってもいい経験をさせてもらったと
思っています。お仕事をされてる方もいらっしゃるので、全員のお母さんが参加できる
わけではありませんが、子供たちにとっては、「○○ちゃんのおかあさん」っていうのでも
先生とは違った「おかあさん先生」って感じがいいみたいです。

人数が少ないので、みんながお友達です。みんながわが子のようです。
お母さん・お父さん方もお互いに気軽に話ができます。
子供の友達も、いつも寄ってきてくれます。
小人数の幼稚園だからこそですね。

こんな感じで3年間過ごしてきました。

では、幼稚園の雰囲気をわかっていただいたところで、次回は卒園式について
書きたいと思います。

| 子育て | コメント(1) | トラックバック(0) | |

2010.03.18 23:10

子供たちがよく風邪をひいて熱を出すので、体力をつけさせようと昨年の6月から
スイミングスクールに通わせ始めました。

その甲斐あって、最近では風邪をひいても寝込むってことはほとんどなくなりました。

しかし、息子は中耳炎を繰り返すようになってしまい、耳鼻科の先生には
プールをやめろと言われてしまいました・・・( ̄Д ̄;
せっかく頑張ってるのに・・・

毎週土曜日にいってるんですが、先週行けず、まだ今月1回しか行ってないし、
次の土曜日には進級テストなるものが!!

息子には、この進級テストが絶対外せない理由が・・・

合格したらWiiのソフト「マリオカート」(マリオキャラのカーレースのゲーム)を
買ってもらえるという約束をお父さんとしているのです。

本人は合格ラインはすでに突破していると自信満々!

たかが進級テストくらいで、なんでこんなご褒美あげなきゃならないのか
ちょっと理解に苦しみますが・・・

と、いうことで月謝も惜しいので、今月いっぱい行ってからやめることに決めました。
あぁ、そういえば規定の水着も前回買い換えたばっかりだったんだ・・・(T_T)

学校もバス通で、家に帰ってからもゲームばっかりで運動が足りないのに、
スイミングまで行けなくなるのはとても残念・・・
他のスポーツにも興味ないし・・・

いつのまにか肥満体系になってる息子。背が伸びればやせるのかな・・・(*_*;


| 子育て | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2010.03.17 15:04

またまた「ゆず友」のリンク追加しました♪

夏音(なお)さんのブログ「明日天気になぁれ

北海道のゆずっこ、4月から高校生の夏音さん、ギター仲間でもあります♪
どうぞ宜しくお願いします(^◇^)


| ゆず | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.03.14 05:51

なんか、大げさなタイトルになってしまいましたが・・・
「分岐点」って大きなものもあれば、小さなものもありますよね?
人生における大きな分岐点、例えるなら進学する学校、就職先、結婚など。
小さなものは、ケーキ1つ選ぶのに
「ティラミス」にするか「いちごショート」にするか・・・

うーん、これは違うかなぁ(^_^;)

いえ、違わないんです(多分・・・)

日常でも、ちょっとしたことでもそうやって自分で何かを選択してます。
極端な話、「ティラミス」を選んだ後の未来と「いちごショート」を選んだ後の未来は
変わってくると思うんですね。それがどう影響するかは別として。

だから、その分岐点でどちらを選んでもそれぞれに道はあるわけだし、
その後の分岐点でどんどん未来は変わっていく。
どちらが正解ってことはないんだと思います。

自分の話でいうと、高校を選ぶ時、行きたいと思うところが2校ありました。
どちらを受験するかかなり迷いましたが、自分で決めました。
結果としてそこで、旦那サマと出逢えて今幸せにくらしてるわけですが、
もちろんもう1校の方へ行っていたとしても、別の人と出逢って幸せになってる
可能性もあるわけで・・・

こちらは無意識なちょっとした事から、大きく変わった例。

1.娘が幼稚園に入って、車で片道20分かけて送迎するようになって、
 今まで聴いてなかったラジオを聴くようになった。
2.そのラジオがきっかけで「ゆず」にハマった。
3.ライブなんて結婚したら行くものではないと思ってたけど、「行きたい」って
 思うようになった。
4.「ゆず」がきっかけで「ゆず」関連のサイトを見てて「YUZU14」を見つけた。
5.周りに「ゆず」の話をできる人がいないので、一言言いたくて書き込みをした。
6.「YUZU14」で新しい出逢いがあった。ギター仲間もできた。
7.今、すっごく楽しい!毎日ワクワクしてる♪

と、偶然から始まったことですが、私の中ではレボリューションですね(笑)

だから、些細なことでもその先に大なり小なり影響を与えている。
ここで道を間違えたらもうおしまいってことは、生きてる限りありえない!
途中自分で選ぶことのできないこともあるかもしれないけど、
その先にはちゃんといろんな道があるのだから、立ち止まらないで進んでいけばいい。

なんか、歌書けそう(笑)

まとまらない文になっちゃいましたが、言いたいことわかってもらえたでしょうか・・・?

| つぶやき | コメント(8) | トラックバック(0) | |

2010.03.12 10:19

ゆずを知らなかった10年の穴を埋めようと、
アルバムを借りまくって、パソコンと携帯に入れまくって、聴きまくってるわけですが、
いつも「ながら聴き」なので・・・

曲は覚えても、タイトルがわからないっ( ̄▽ ̄;)!!

しかも、シャッフルで聴いてるから、どの曲がどのアルバムかも・・・・・・

きっと今度のライブでは古い曲たくさんありそうな予感がするので、
それまでに把握しとかなければ!(もう、行ける気になってる(^◇^)!)

今からわくわく、どきどきですぅ♪

これで、チケットとれなかったら・・・・

いやいや、そんなこと考えてはいけません。この過程も楽しまなければ!!ねっ♪

| ゆず | コメント(7) | トラックバック(0) | |

2010.03.10 10:52

実は、気付かなかった方も多々いらっしゃるとは思いますが、
ブログ右メニューの下の方に、リンクのコーナーというものがあります。
ちょっと目立たないので申し訳ないのですが・・・(>_<)

遅ればせながらリンク先ご紹介させていだだきます。

まずは、サイト『YUZU14(ゆず いちよん)』 管理人:綾瀬真実さん
 「ゆずっこが安心して、楽しみながら交流できるサイト」と言われる通り、
 「ゆず」に関する豆知識から占いやゲーム(こちらももちろん「ゆず」関連です!)あり、
 会員登録(無料)すればBBSでゆずっこのみなさんとの交流もできて、
 とっても楽しいサイトです!

 私もこちらに参加させていただいたことにより、
 年齢に関係なく(同世代から中学生まで!)「ゆず友」ができ、
 そのみなさんのおかげで全然更新していなかった
 このブログもマメに更新するようになり、
 もう、感謝、感謝であります(^◇^)


そして、ブログ『雑記、時々ゆず、時々野球。』 管理人:みかさん
 こちらが上記のYUZU14で出逢えた「ゆず友」のおひとり、みかさんです!
 最近ブログを一新されたそうで、まだ記事が少ないんですが、
 それでも知性が感じられ、素敵な方なんだろうなと思います(*^_^*)
 ぜひ遊びにいってあげてくださいね!

では、またリンク追加しましたら、その都度ご紹介していきたいと思います。
私のブログともども、どうぞ宜しくお願いします♪
 

| ゆず | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2010.03.05 12:30

最近、早起きしてパソコンつつくのが習慣になってて、
今朝も早々と起きて、ゆずのオフィシャルHPを見たら、な、なんとっっ!!

『ゆず二人だけの弾き語りライブ』
「FUTATABI」開催決定


となっ!!

うそっ、昨日全国ツアー終了したばっかりよ~~

「FURUSATO」ツアーには間に合わなかったので、
次のツアーには絶対行くと誓った私には、
そりゃ、かなり衝撃的な事態でありまして・・・

早速確認→いちばん近い行ける範囲は、と・・・島根県???
ちょっと遠いが行けなくはないぞ!
果たして旦那様はゆるしてくれるでしょうか・・・

早速、相談。(この時点で朝の5時半・・・(笑))
「ダメ」とは言われなかったので、脈アリです。

あぁ、朝っぱらからテンション上がりまくりですぅ~

しかも、夕べ寝る前に息子が、
「ゆずの全曲集見ていい?」と言うので、
「別にいいけど、楽譜しか載ってないよ」って言ったんだけど、
本棚から取り出し、ページをめくり始めました。
そして、「この英語でかいてあるの何?」と。
「これはギター弾く時の和音の種類」って説明したけど、わかったのかなぁ?
そうすると、「あ、夏色!」
といって、歌い始めました(^◇^)
もちろん、娘と私も一緒に布団の中で大合唱~♪
すっごくシ・ア・ワ・セな気分でした。
あと、「桜会」と「マイライフ」も歌ったよ♪

そして、今朝「めざましテレビ」にゆずが出るっていうので、
見てたら(普段は「ズームイン」)、「MIWA」さんだったけ?
ドラマの主題歌歌ってる19歳の新人アーティストで、
ギター持って弾いて歌う子が出て、
「ギター大きいですね」って質問に「音を重視してます」って答えてました。
私も同じ理由で今は大きいの使ってるので、息子が、
「お母さんもじゃね~。じゃあ小さい方のギターもらっていい?」
って言うじゃありませんかっ!

今まで「弾く?」ってきいても「いい」って答えてた息子から、この言葉!
うれしくってたまりません(^◇^)

っていい気分に浸って、洗濯物を干そうと洗濯機から取り出そうとしたら・・・

ティッシュ、一緒に洗濯してる・・・(-_-;)

おぉ、ほんとに、かわいい息子だこと・・・(T_T)

| ゆず | コメント(7) | トラックバック(0) | |

2010.03.03 23:27

買うべきか、買わざるべきか、ずいぶん迷いましたが・・・

とうとう買っちゃいました(^◇^)

「ゆず全曲集」な、なんと「桜会/マイライフ」までの200曲、
ページ数にして1370ページくらいあります。

よく考えると、1370ページって、かなり分厚いですよね。

届いてびっくり、思わず計ってしまいました。4.7cmもありました(笑)
「辞典」って感じです。
ページちゃんとめくれるのか心配でしたが、そこはちゃんと考えて製作されているようで、
紙が薄くて柔らかいので、開いたページが「パタン」と閉じてしまう事もありません。
「国語辞典」とか「英和辞典」なんかとやはり同じ感じです。

内容(楽譜の表記の仕方)もいいですね。

♪ポイント①
 1曲につき、歌詞とコードだけのページと、楽譜のページとの両方があること。
 メロディ・ハープ、ギターのTAB譜(その都度押さえ方が書いてある!)、
 ピアノとか入る曲はその部分も載ってる!
 はじめは楽譜の方を見てコードの押さえ方とか覚えて、慣れたら歌詞とコード
 だけの方を見れば、ページをめくらずに済むので、止まらずに弾ける。

♪ポイント②
 原曲のキーでのコードとギター用にカポをつけた状態でのコードが併記してある。
 私のようにキーボードでも弾きたいという人には、原曲キーでのコードも書いて
 あるのは、書きなおさなくていいのでうれしい!

♪ポイント③
 楽譜の記号なんかの説明も分かりやすく書いてある。


買ってよかった♪

なんか、あれもこれも弾きたくなってしまいます(*^_^*)
が、こうしてみると、まだまだ知らない曲もたくさんあります・・・(T_T)

しかし、アルバム出るたびに改訂されて出てる(のだと思う)この全曲集。
いつまで1冊におさめるのでしょうか(^_^;)
初めて買う分にはいいけど、このあと追加分だけ欲しいってなっちゃいそうですね(笑)


 

| ギター&ハープ | コメント(14) | トラックバック(0) | |

2010.03.01 23:21

今日、娘が友達の家に遊びに行くといい、家の場所を知らなかったので、
私も一緒におじゃまして、友達のお母さんと久々にゆっくりお話しました。

その方も手芸がすきなので、編み物や裁縫の話で盛り上がってました(^v^)
自分はやったことのない部分を教えてもらったりして、話するだけでも勉強になりますね。
「人に聞くのは自分のためにならない」ってことはないと思います。
自分の中で、「こうするもんだ」と勝手に決め付けてることとかも、
「そういう方法もあるんだ」と、発見できたりして、
何気ないおしゃべりの中から、学ぶことも多いです。

最近は、子供も単独で遊びに行ったりすることが多くなったので、
ママ友とのおしゃべりが減ってきました。
今はまだ、幼稚園の送り迎えがあるから、お母さんたちとも顔を合わせてるけど、
卒園すると、あえて会おうとしなければ、ほとんど家族以外の人と
話す機会がなくなってしまいます。

これは、さみしいですね。今、ブログ書きながら気付きました(@_@;)
娘と一緒に毎日幼稚園に行けないのもさみしいですが・・・

話をしない=口を動かさない=顔の筋肉が衰える=老ける・・・

いや、そういう意味ではなくて・・・(笑)

あぁ、どうなるんだろう。4月からは送り迎えしない分、時間たっぷりとれて
何しようか楽しみだったのにな・・・


| つぶやき | コメント(4) | トラックバック(0) | |

プライベートモード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。