--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2008.10.29 10:52

オススメ!100均お掃除グッズです。

左がダイソー、右がキャンドゥで入手したものです。





まず、左の方からご紹介します。
こちらは、水だけでキレイになる、マイクロファイバーの布巾です。
こういったうたい文句の品は多種あり、いろいろ試しましたが、
これは、厚みも薄すぎず厚すぎず、しっかり絞れるし、丈夫です。
もちろん、水だけでOK!特に窓や鏡にオススメです。
毛羽立ちがないので、一度でキレイ!
洗面台や床掃除まで、あらゆる水ぶきに威力発揮です。
私は拭く場所別に数枚用意していますよ。


続いて右の方。
こちらもなんと、水だけでレンジ周りの「油汚れ」がキレイに
なるんであります!
お料理の後、ささっと拭くだけでレンジ周りはいつもピカピカに!
二度拭きいらずで簡単キレイ!
ぜひ一度試してみてください。
と、いってもお店によってはない場合もあるかと思いますが・・・


スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

| オススメ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2008.10.23 22:35

おいし~い、鶏手羽のから揚げ
本場、名古屋で1度食べたことはありますが、そうとう昔のお話で、
実際の味は正直覚えていません・・・





しかし、自己流で作ってみましたよ。
ただ、前にテレビで見たのは「手羽先」を使って作ってあって、
私も以前は「手羽先」だったのですが、主人いわく、
本場は「手羽中」だそう。
大学卒業後2年間名古屋で生活していたので、そうなのかな?と
思うのですが、実際のところどうなんでしょうね?


で、「手羽先」より「手羽中」派の主人の要望もあり、前々回くらい
からこちらを使って作っております。


もう一度言っておきますが、「自己流」ですので、
本場の作り方とは違うと思います。


まず、タレをつくっておきます。
材料は、しょうゆとみりんと砂糖。
分量は・・・テキトーですっ!(すみません。ちょっと甘めのタレです。)
これを少し煮て、トロミが出たくらいで火を止めておきます。
「手羽中」の本数にもよりますが、数回揚げるのため、
最初に煮詰めすぎると最後までもたなくなってしまうので、
こうしました。


次に「手羽中」に小麦粉をまぶし、油でカラっと揚げます。
揚がったらタレの鍋に火をつけ、そこに入れてからめます。
皿に取り、白いりごまを振って、できあがり。
あとはお好みでコショーをかけて食べます。


テキトーに作ったタレがとってもおいしく、
主人が大絶賛してくれました~
果たして次回も同じようにつくれるのだろうか・・・


写真を撮ろうと考えてなかったため、何気な~く、
出来たのを空いた皿に入れてしまったので、
なんだか色気のない写真になってしまいました。
もっとキレイなお皿に盛りつければよかった・・・


でも、味は良かった。
みんな「おいしい~」とたくさん食べてくれたので、
私の口にはたったの1本しか入りませんでした・・・
もっと作ればよかったよぅ~

タグ : から揚げ 名古屋名物

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

| 料理 | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2008.10.02 00:09

我が家の定番ピザトーストです。
トッピングは「ハム・味付けのり・チーズ」であります。
一風かわったトッピングですが、とってもおいしいですよ~!



1.まず、6枚切り食パンの厚みを半分にスライスします。


2.つづいて、ケチャップをぬります。
  このときに、ケチャップに「オレガノ」をまぜてからぬると、
  ピザソース風の味になります。


ピザ01


3.適当に小さく切ったハムを全体にのせます。


4.次に味付けのりも小さくちぎってのせます。


ピザ02


5.同じくとろけるチーズをのせます。
  (とろけるスライスチーズはちぎってのせてください。
  そのままのせると、食べたときに噛みきれず、
  チーズと具が一緒についてきて、パンだけ残ってしまうので)


6.オーブントースターでチーズに焼き色がつくまで焼きます。


できあがり
ピザ04


簡単なので、ぜひぜひお試しくださいね!

タグ : ピザ 料理 おやつ

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

| 料理 | コメント(4) | トラックバック(0) | |

2008.10.01 23:48

今日ひさしぶりに近くに住むお義姉さんを訪ね、子供抜きで
おしゃべりに花を咲かせておりました。


その中での気になった話題。


「幼稚園の違い」についてです。


義姉の子は私立の幼稚園で、送迎バス有り、
行事は参観日が年に1回、運動会、お遊戯会だけで、
ほとんど親が幼稚園に顔を出すことはないそう。
なので、「一緒にバスに乗る子以外はどんな子がいるか
わからんのよ~」と言っておりました。


反対に私の子は市立の幼稚園で、毎日送り迎えを親がして、
参観日は月1回、その他親も一緒になって保育に参加することが
多く、他のお母さんたちとも自然と交流がとれます。


幼稚園のママ友は、同い年の子供を持つ母として、
子供はもちろん嫁姑問題の話までいろいろ相談できたり、
考え方も人それぞれなので、新たな発見があったりと、
すごく大切だと思います。
ここの幼稚園の先生も、親同士が仲がいいと、子供達も
自然と仲良くなるとおっしゃっております。


通園や、仕事・家庭のこととか、事情はいろいろなので、
一概にどちらがいいとはいえませんが、
同じ「幼稚園」でも、ずいぶん違うもんなんだなと
あらためて感じた一日でした。

タグ : 育児 幼稚園 ママ友

テーマ : 幼稚園 - ジャンル : 育児

| 子育て | コメント(2) | トラックバック(0) | |

プライベートモード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。