--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.06.08 12:43

今、息子が社会で「水」について学んでます。
で、「浄水場」に見学に行った時の話とか下水道の話を
子供からいろいろ教えてもらったのですが、
いやぁ、私の日常の「水」に対する気持ちが一転しましたね。
もっと真面目に取り組まなきゃいけないと。

洗剤はもちろん「米のとぎ汁」でも環境汚染になるってきいたことはあっても、
いまいち、どう実行すればよいのか分からずにいました。
あれこれ環境にやさしい漬け置き洗剤とか、アクリルたわしとか試してみましたが、
どれも納得いかずじまい。
アクリルたわしなんて、たわしが汚れて洗っても落ちない・・・
結局普通に食器用洗剤たっぷり使って洗ってたんですが、
これまた100円ショップ(ダイソー)にていいもの発見!

「たわし」ではなく「クロス」!

洗剤不要・超極細繊維「磨クリア」シリーズ♪

もともと、食器ふきんを買おうとそのコーナーへ行ったわけですが、
よく見かける洗剤なしで油汚れも落ちる「マイクロファイバー」もの。これも使って良かったもののあれば
そうでないものもあるんですが、ちょっとよさそうなので同じシリーズの3種類を購入。

使ってしまったので写真がないんですけど、以下の3種です。

1.「グラス磨き」グラスがきれいになる仕上げ用→こちらを食器用ふきんに使用
2.「鍋・食器磨き」鍋やお皿磨き用→食器洗いに使用
3.「テーブル拭き」テーブルやキッチン周り拭き用→用途通り

どれも大判で厚手なんですが、ストレッチが聞いて拭きやすく!洗いやすく!絞りやすい!
そして、ホントに汚れがよく落ちます♪

1.の「グラス磨き」
 食器ふきんにしたのですが、吸水力もよく、きれいに拭けてバッチリ♪

2.「鍋・食器磨き」
 アクリルたわしに類するかと食器洗い用に。これならいけます♪
 食器に残った食べカスはあらかじめさっと落としてから使います。
 (これは、何を使うにしてもそうするとは思いますが・・・(^_^;))
 アクリルたわしは油がたわしにこびりついてしまいますが、
 このクロスなら凹凸がない(ジャージの生地みたいな感じです。)から汚れも
 水で洗うだけで落ちやすい!
 油ものは1回では落ち切らないですが、クロスで落として水で流してを
 1、2回繰り返せば落ちます。クロスがちょっと油含んだなって思ったときだけ
 クロスをちょっと洗剤で洗うだけで済みます。
 全てを洗剤であらうことを思えば、洗剤もすすぎの水も少なくて済むし、
 すすぎも早いし残留洗剤も気にしなくていいので、これほどいいことはないです♪

3.「テーブル拭き」
 結構キッチン周りってガスレンジ付近でなくとも油を含んだ汚れって多いですよね。
 でも、これならきれいに落ちます。もちろん洗剤なしで!
 なので、二度ぶきも不要。いいですねぇ♪

あと課題は洗濯洗剤ですね・・・
何かいいものを知ってる方いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください!

世の中、便利になるほど地球を苦しめてる。分かってはいるんだけど、なかなかね・・・
ちょっとずつでもできることからやってみようと思い始めた今日この頃でした。
スポンサーサイト

| オススメ | コメント(1) | トラックバック(0) | |

2010.05.19 14:52

先日、娘が「おじいちゃんに髪の毛といてもらった♪」って言ってきました。
どうも、義父がイノシシの毛でできたヘアブラシを持っていて、
それでといてくれたらしいのです。
義父の話によると、イノシシの毛はツヤが出て髪がきれいになるらしいです。
それなら!と私も貸してもらってといてみました。
おおっ!私のこのパサパサ頭に確かにツヤが出たではないですか!!
しかも、翌朝も違う!
早速ネットでチェック♪「江戸屋」っていう老舗のブラシやさんのものを発見。
お値段も3千円と他のものに比べればお手頃価格!ってことで、
またまた買っちゃいました。マイ”猪”ブラシ。

ブラシ

箱入りです。そして右端のはお掃除ブラシ。(別売り)
高価なものなので、大事に使おうと一緒に買いました。

今、身体にいいものをと、シャンプー、リンスは石鹸で出来たものを使ってて、
トリートメントとか整髪料とかも使わないので、これはいいと思います。
そういったものを買うこと思えばすぐに元とれますもんね!
しっかりブラッシングするのは頭皮の健康にもいいらしいです。
今までは、それこそ100円ショップの目の粗いブラシを使ってたんですが・・・(^_^;)
髪をとかすのがとっても楽しみになりました♪

| オススメ | コメント(1) | トラックバック(0) | |

2010.04.25 00:08

先週のゆずのオールナイトニッポンゴールドの
「3D相談室!」
いやぁ、ホントにスゴイ距離感の3D。めちゃめちゃ飛び出してました!(笑)

そこで3Dで思い出した、数年前に流行った「視力がよくなる3Dの本」。

「どんどん目が良くなるマジカル・アイ」宝島社
本


久しぶりに出して見てみました。

本に特殊な絵が載ってて、それに焦点を合わせるのではなく、
本の向こうか手前を見る感じでその絵をみると飛び出して見えたり、
奥行きがあるように見えて、ふつうに見たときには見えなかった絵が
浮かび上がってきたりするものです。(わかります?)

買ったものの飽きっぽい私はすぐ本棚行きになってたのですが、
あらためて見てみると歳をとったせいか「あ、目の筋肉使ってる」って
実感が湧いてきて、これは「アンチエイジング」にもいいのでは?と。

実は私はまぶたの筋肉がほとんどない(衰えている)と言われたことがあって、
おそらく視力が悪いせいか、いつも物を見る時に焦点をしっかり合わせないで
ぼんやりと見ていたことが原因ではないかと思われます。

しかし、この2日続けてやっただけですが、今までボーっと見てたのがパッと
焦点が合うようになってきてるではないですか!!
(これは視力が回復したというわけではありません。焦点を合わせる時間が
いつもより早くなったという感じです。)
しかも、まぶたの重たい感じもない!
これは効果ありそうです。今度こそ絶対続けてみようと思います。
これでホントに視力まで回復したらすごいですね!
ちょっと楽しみになってきました。1日3分でいいので頑張ります♪

ダイエットもこの調子で続けられればいいんだけど、
なぜかこれだけは難しい問題なのであります・・・(*_*;

| オススメ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2010.02.18 00:06

学生のみなさんテスト頑張ってますね。お疲れ様です。
できるかできないかは別として、やらないよりはやった方が・・・
っていうことを挙げてみようと思います。
勉強って「詰め込み」ではすぐに忘れてしまって、
また次のテストの時に勉強のしなおしという
悪循環に陥ってしまいがちなので、そうならないために
ぜひ読んでみてください!


それができれば苦労はしないよって声が聞こえてきそうだけど・・・


1)わからないところは放っとかずに、とことん何でそうなのか、
 納得できるまで追求する。


2)歴史とかは、その時代がどういった時代で誰がどういう事を
 していたかという流れをつかむために、頭の中でドラマにして
 みる
のはどうでしょう?(人物像とか風景とかを調べて目で見て
 イメージとして捉える)。
 普段見ているテレビドラマなんて1度見たらだいたい登場人物の
 名前とか顔とかストーリー覚えてますよね。そんな感じです。
 監督になった気分で好きな俳優さん使ってとかね。
 (もちろん頭の中でですけど。)


3)次の日の授業でやる内容を軽く読んでおいて、
 授業は先生の話をじっくり聞く。
 これだけでも頭への入り方が全然違いますよ。
 わからないまま自分で勉強するより、習う時にしっかり
 頭に入れておく方が楽です!

 それを確実にするために、忘れないうちにおさらいしておく。


4)「なるほど~!」「そーなんだー!」と新しく気付いたこと、
 わかったことに喜びを感じる
 そうなんです。覚えないといけないと思うからつらいんです。
 ここが一番のポイントかも!
 今、小3の息子が進研ゼミの通信講座をやってますが、
 私もみながら、「へー!」と習ったであろうことを
 今更ながら楽しんで勉強してます(笑)


5)それでもやっぱり覚えなきゃいけない言葉なんかは、
 声に出しながら書くっていうのもいいかも!です。


私は学生時代テストは一夜漬け派だったので、
テスト終わったらきれいに忘れてましたね(汗)
偉そうなこと書いてますが、歴史は大の苦手で、今でも
「徳川家康って名前は知ってるけど何した人?」
って感じです・・・正直恥ずかしいです。
NHKの大河ドラマとか時代劇見るとイメージ湧きやすいですね。
子供の頃はそういったのを全然見てなかったから、
多分、結びつかなかったんだと思います。


今のテストには間に合わないかもしれませんが、
今後の勉強法として、
少しでも何かヒントになることをねがってます!
もちろん、勉強の目的はテストではありません。
自分の知識のハバを広げるためです。
なので、くだらないような話も知ってて損はないです。
そう思うと少し楽になりませんか?
いろんなことに興味をもちましょう(^v^)


| オススメ | コメント(11) | トラックバック(0) | |

2008.10.29 10:52

オススメ!100均お掃除グッズです。

左がダイソー、右がキャンドゥで入手したものです。





まず、左の方からご紹介します。
こちらは、水だけでキレイになる、マイクロファイバーの布巾です。
こういったうたい文句の品は多種あり、いろいろ試しましたが、
これは、厚みも薄すぎず厚すぎず、しっかり絞れるし、丈夫です。
もちろん、水だけでOK!特に窓や鏡にオススメです。
毛羽立ちがないので、一度でキレイ!
洗面台や床掃除まで、あらゆる水ぶきに威力発揮です。
私は拭く場所別に数枚用意していますよ。


続いて右の方。
こちらもなんと、水だけでレンジ周りの「油汚れ」がキレイに
なるんであります!
お料理の後、ささっと拭くだけでレンジ周りはいつもピカピカに!
二度拭きいらずで簡単キレイ!
ぜひ一度試してみてください。
と、いってもお店によってはない場合もあるかと思いますが・・・


テーマ : 実用・役に立つ話 - ジャンル : 趣味・実用

| オススメ | コメント(0) | トラックバック(0) | |

プライベートモード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。